WHY midas BIM
コンバータ

同じ情報を何度も作成していませんか?

BIMコンバータ連携図

BIMソフトと連動開始
iGenとRevit がついに連携

同じモデルなのに、解析モデルと BIMモデルの両方を作成しなければならない。単純だけどとても面倒な作業ですね。
しかも、修正が発生したら2倍 (整合性チェックがあるからそれ以上) の作業は当たり前です。
MIDASが提案する midas BIM コンバータがあれば、iGen 解析モデルと BIMソフトのモデルとが連携できるため、数日かかっていたモデル作業が数クリックで完了できます。しかも、不整合なしで。

midas BIM コンバータを通して構造解析とBIMを1 つのワークフローに統合しあなたの構造設計業務をより効率化しましょう。

iGen → Revit

Revit → iGen


さらに
他社一貫モデルデータをiGenや
CAD図面にも変換可能

midas BIM コンバータは、ST-Bridgeデータを介して Revit 以外の様々な他社ソフトとも連携可能です。
Revit 以外の BIM ソフト (ArchiCAD、Tekla など) はもちろん、他社一貫ソフトともやり取りできます。
そのため、他社一貫ソフトのデータを iGen モデルに変換したり、伏図や部材リストを自動作成したりもできます。
これも、もちろん数クリックです。

他社一貫ソフト → iGen



他社一貫ソフト → CAD図面



「midas BIMコンバータ 体験版 & お試しデータ変換サービス」の申請
ご希望の申請項目を選択して「申込登録」ボタンをクリックしてください。



■「midas BIMコンバータ体験版」の申請

midas BIMコンバータを体験してみませんか。
BIM ソフトから一貫計算ソフトまで多様なソフトとの連携を通じて業務効率化とコスト削減に取り組みましょう。

こんな方におすすめです!
▪ 自分の手で体験してみたい。
▪ 実務で使ってみたい。

 
 


■「お試しデータ変換サービス」の申請

変換されたデータが本当に整合しているのか気になっていませんか。
お持ちのデータを変換致しますので、変換結果をすぐに確認することができます。

こんな方におすすめです!
▪ 変換されたデータを確認したいけど、体験する時間がない。
▪ 体験の前に変換結果を見てみたい。

 
 
 
 
 
 

 ※他社一貫ソフトのファイルとは、「SS3/7, BUILD.一貫V, BUS-6, SEIN La CREA」などの一貫ソフトから書き出した「ST-Bridgeファイル(SS3はCSVファイル)」のことです。

お申し込み完了後、後ほど弊社担当よりデータ変換に関する詳細案内をご連絡致します。


■ お客様に関する情報



■ アンケートのお願い

midas BIMコンバータと他社ソフトとの連携機能の中で、あなたの業務効率をアップさせる機能は何だと思いますか。
アンケートにご協力をお願い申し上げます。

 
 
 
 
 

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る